366日ドラマ最終回結末予想ネタバレ!明日香と遥斗は別々の道へ?

PR
PR
366日ドラマ最終回結末予想ネタバレ!明日香と遥斗は別々の道へ?ドラマ

今回は、366日ドラマ最終回結末予想ネタバレ!明日香と遥斗は別々の道へ?というテーマでお届けします。

4月スタートの月9ドラマは、HYの名曲『366日』をモチーフに作られたオリジナルのラブストーリー。

広瀬アリス演じる雪平明日香と、眞栄田郷敦演じる水野遥斗の、時を越えた切ない物語が今から楽しみですね♪

今回は、そんな「366日」の最終回を予想しつつ、結末ネタバレを紹介していきます!

明日香と遥斗は別々の道へ進むのか、それともハッピーエンドを迎えるのでしょうか?

366日ドラマ最終回の結末予想ネタバレ!

さっそく、ドラマ「366日」の最終回結末を予想してみましょう!

366日ドラマの概要

主人公の雪平明日香は、高校時代同級生の水野遥斗に密かな想いを寄せていました。

野球部で甲子園を目指す遥斗と、アルプススタンドで演奏する明日香。

お互いに想い合っていたのに、想いを伝えられないまま卒業してしまいます。

高校が廃校になると知り同窓会に参加した明日香は、長年の想い人である遥斗と再会。

2人は想いを打ち明け、12年越しの恋が実り交際が始まります。

ところが、すぐに遥斗が突然の悲劇に襲われ、明日香の人生にも大きな試練が・・・。

2人はどうなってしまうのでしょうか?

脚本は、「最愛」を手掛けた清水友佳子さん

演出は、義母と娘のブルース」の平川雄一朗さんが担当

『366日』というタイトルは「365日では足りないほどあなたに会いたい」という意味が込められているそうです。

366日ドラマ最終回結末を予想

ドラマ「366日」の最終回結末は、明日香は1人になると予想しました。

HYの楽曲「366日」は、片思いの曲だと言われています。

怖いくらい 覚えてるの

あなたの匂いや 仕草や全てを

おかしいでしょ そう言って笑ってよ

別れているのに あなたのことばかり

この歌詞は片思いのような、今は一緒にいないような・・・あまり幸せそうな内容ではないですよね。

第1話の冒頭で「2028年」というテロップが出て、明日香が桜を見上げながらこんな事を言います。

「桜が来る度、思い出す」

「その人は太陽みたいな人だった」

「その人といると信じることができた」

「一緒にいる時間全部が宝物だった」

「一生忘れられない恋だった」

遥斗が事故で記憶喪失になった後、遥斗は明日香のことが思い出せない日々を過ごし辛くなります。

明日香はまた片思いになってしまうのではないでしょうか?

そんな切ない状況で、HYの曲「366日」が流れそうです。

そして、遥斗は最終回目前で明日香のことを思い出すも、容態が悪くなってなくなってしまう・・・という結末になるのではないでしょうか。

366日ドラマSNSの口コミ評判

ここからは、フジ月9ドラマ「366日」に対する、SNSの口コミ評判を紹介していきます♪

SNSの結末予想

366日=赤い糸やろって人多くて懐かしいー!ってなってる!隠してる訳ではないけど年齢バレる

忘れられない恋、あったなぁ。

HY「366日」の歌詞もメロディーも刺さった

日常的でピュアなところが見やすくて良い。

アリスさんが高校生役を出来るのが凄いよな~

高校生の時は部活が厳しかったから、片思いでもこんな恋愛を経験出来るの羨ましい。

ベタな片思いの恋愛ドラマ好きだわ~!

片思いしてる時って、好きな人が1番かっこよく見える気がする

気になる方は、ドラマ「365日」は面白くない?の記事もご覧下さい(^^)

366日ドラマ最終回結末予想ネタバレ!明日香と遥斗は別々の道へ?まとめ

今回は、月9ドラマ「366日」の最終回の予想や、結末ネタバレを含めて紹介してきました!

このドラマはHYの『366日』という楽曲の背景に、時を越えて再開し結ばれる2人に上手くリンクされていくようです。

特に、広瀬アリスと前田郷敦の演技力や、過去と現在をつなぐストーリー展開が楽しみですね!

外資系コンサルで働いてる和樹も、なんだかワケアリな感じで気になります。

明日香と遥斗は別々の道へ進むのでしょうか?

ぜひ結末ネタバレをチェックしながら、最終回の予想して楽しみましょう♪

テキストのコピーはできません。