伝説の頭(ヘッド)翔ネタバレあらすじ最終回結末!原作は完結してる?

PR
PR
伝説の頭(ヘッド)翔ネタバレあらすじ最終回結末!原作は完結してる?ドラマ

今回は、「伝説の頭(ヘッド)翔」のネタバレあらすじ最終回結末、原作は完結してるのかというテーマでお届けします。

週刊少年マガジンで連載されていた漫画「伝説の頭(ヘッド)翔」が、2024年7月からドラマ化されることが決定しました。

ドラマ化を知り、原作は完結してるのか気になる方も多いようです(^^♪

ここでは漫画「伝説の頭(ヘッド)翔」の最終回とその結末のあらすじのネタバレまで紹介していきます。

伝説の頭(ヘッド)翔の原作ネタバレあらすじ

さっそく、「伝説の頭(ヘッド)翔」のあらすじを紹介していきます。

学校でいじめられっ子の主人公・山田達人は関東最大の不良グループの頭・伊集院翔のバイク事故を目撃し病院まで送ってあげることに。

そこでケガを負った伊集院から、達人と容姿が似ていることから1カ月だけ自分の代わりに不良グループ・グランドクロスの頭として生活してほしいと頼まれてしまいます。

いじめられっ子の人生から、尊敬されるリーダーとしての人生に180度変わったことでいろいろな人と出会い成長していくストーリーとなっています。

ここからはネタバレを含みます!

実は、伊集院翔が1カ月だけ人生を交換してほしいと頼んだ理由は、「自分が入院していることがギャング達にバレると抗争が勃発する恐れがあるから」だったようです。

翔は作中で入院しているためほぼ喧嘩のシーンはないのですが、登場人物の中で喧嘩の強さは1番ではないかと言われているリーダーです。

伝説の頭(ヘッド)翔のドラマ結末を予想

伝説の頭(ヘッド)翔ドラマはどんな最終回を迎えるのでしょうか。

結末を予想してみました!

原作のネタバレを2つまとめたのでご覧ください(^^♪

伝説の頭(ヘッド)翔のネタバレ最終回結末

原作漫画の「伝説の頭(ヘッド)翔」の最終回はどんな結末だったのでしょうか。

ネタバレありで紹介していきます。

頭を賭けた最終決戦

翔は、キヨト一派と呼ばれるグループを持つきキヨトーと、頭(ヘッドの)座を賭けた最終決戦に挑むことなります。

決戦の内容は、キヨト派の集会所「第三倉庫」と翔率いるグランドクロスの集会所「公園」で同時に集会を開き、集まった人数が多い方が‘’頭‘’になるという賭けを提案されます。

最後は翔を慕う者たちが集まってくれて、翔(山田達人)の勝利で幕を閉じます。

今までいじめられっ子だったので、みんなから慕われるリーダー・翔の人生を体験したことにより、達人に戻ったあとも自分に自信がある青年へと成長していく重要なシーンの1つなので、ドラマでもこのシーンが入るのではないでしょうか。

山田達人が頭になる

最終回で山田達人は、「自分は実は翔ではなく、いじめられっ子の山田達人だ」と告白します。

でも、わかった上でそれでも舎弟にしてほしいと数人から声がかかります!

山田達人の魅力や、仲間を思う気持ちが周囲の人々に伝わったのかもしれませんね。

漫画ではこの先のことは書かれていませんが、達人が自分のグループを持ち本当の「頭」になっている姿が目に浮かびます。

伝説の頭(ヘッド)翔の原作は完結してる?

伝説の頭(ヘッド)翔の原作は完結しています。

漫画は全11巻あり、紙書籍・電子書籍ともに販売中です。

気になる方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか♪

伝説の頭(ヘッド)翔ネタバレあらすじ最終回結末!原作は完結してる?まとめ

今回は、「伝説の頭(ヘッド)翔」のネタバレあらすじ最終回結末、原作は完結してるのかというテーマでお届けしました。

いじめられっ子が1カ月だけ不良グループの頭としての人生を歩むなんて、あらすじを聞いただけでも面白くなりそうな予感がしますよね。

ドラマ「伝説の頭(ヘッド)翔」は原作と同じ結末になるのかは不明ですが、きっと原作漫画のような感動の最終回となるのではないでしょうか。

原作は完結しているので、先に読んでおくと2度楽しめますね♪

以上、「伝説の頭(ヘッド)翔」ネタバレあらすじ最終回結末、原作は完結してるのかとおいう内容でお届けしました。

テキストのコピーはできません。