GOHOME警視庁身元不明人相談室の原作ネタバレ考察!あらすじ

PR
PR
GOHOME警視庁身元不明人相談室の原作ネタバレ考察!あらすじドラマ

今回は、ドラマ「GOHOME警視庁身元不明人相談室」の原作ネタバレ考察やあらすじを紹介していきます。

小芝風花さん・大島優子さんの他にSnowManの阿部亮平さんも出演するという事で、ますます盛り上がりそうですね!

警視庁の身元不明人相談室が舞台となるドラマで、ミステリー要素もあるとの事。

この記事では、ドラマ「GOHOME警視庁身元不明人相談室」の原作ネタバレや、あらすじの考察を紹介していきます。

GOHOME警視庁身元不明人相談の原作ネタバレあらすじ

ドラマ「GOHOME警視庁身元不明人相談室」の原作はあるのでしょうか?

ネタバレありのあらすじを紹介します!

GOHOME警視庁身元不明人相談室の原作

ドラマ「GOHOME警視庁身元不明人相談室」は、原作のないオリジナルストーリーです。

脚本は「半沢直樹」などを担当した八津弘幸さんが務めるという事で、結末までどのような展開になるのか楽しみですね!

GOHOME警視庁身元不明人相談室のネタバレあらすじ

主役は小芝風花さんが演じる三田桜と、大島優子さん演じる月本真

2人は警視庁の身元不明人相談室に勤務し、行き先のない遺体たちと真剣に向き合います。

三田桜は天真爛漫で、10歳離れた冷静沈着な月本真とは性格が正反対。

現代の社会問題となっている身元不明の遺体を、なんとか自宅に戻してあげたいという気持ちは2人とも一緒です。

実は、真はある秘密を抱えているようで、過去にあった出来事によって身元不明人相談室に志願したという経緯があります。

放送が進むにつれて、その過去の出来事も明かされていくと思われます。

そして阿部亮平さんが演じるエリート刑事の手嶋淳之介は、身元不明人相談室と警視庁捜査一課の橋渡し役をしてくれる存在となり、事件解決の手助けをしてくれるでしょう。

手嶋淳之介は真に恋心を抱いており、最終回結末までに何か進展があるのかも注目ですね!

GOHOME警視庁身元不明人相談室の結末を考察

ドラマ「GOHOME警視庁身元不明人相談室」が放送され次第、結末を考察していきます!

GOHOME警視庁身元不明人相談室の原作ネタバレ考察!あらすじまとめ

今回は、ドラマ「GOHOME警視庁身元不明人相談室」の原作ネタバレ考察や、あらすじを紹介というテーマでお届けしました。

GOHOMEの原作ネタバレを調査しましたが、八津弘幸さんのオリジナル脚本ということがわかりました。

警視庁身元不明人相談室に勤務する2人が、行き先のない遺体を自宅に返すため真剣に向き合うというあらすじでしたが、小芝風花さんと大島優子さんや、エリート刑事演じる阿部亮平さんの演技に注目です。

ドラマ「GOHOME警視庁身元不明人相談室」が放送され次第、結末について考察していきます!

テキストのコピーはできません。