黄金の刻ロケ地は茨城や群馬のどこ?撮影場所の目撃情報まとめ!

PR
PR
黄金の刻ロケ地は茨城や群馬のどこ?撮影場所の目撃情報まとめ!ドラマ

今回は、黄金の刻ロケ地は茨城や群馬のどこ?撮影場所の目撃情報まとめ!というテーマでお届けします。

2024年3月30日に放送されたスペシャルドラマ「黄金の刻」は、時計で有名な「セイコー」の創業者・服部金太郎の物語

主演は西島秀俊さんで、青年期を水上恒司さんが演じ、他にも松嶋菜々子さん山本耕史さん高嶋政伸さんなど豪華キャストが勢揃いでした!

そこで今回は、スペシャルドラマ「黄金の刻」のロケ地は茨城や群馬のどこなのか調査しました。

また、撮影場所での目撃情報もまとめましたので、ご覧下さい♪

黄金の刻ロケ地は茨城や群馬のどこ?

スペシャルドラマ「黄金の刻」のロケ地は、どこでなのでしょうか?

茨城県東京群馬での撮影が確認されているので、紹介していきます。

時計塔

服部金太郎が建てた時計塔で、西島秀俊さんと水上恒司さんの撮影がありました!

ここは、有名な「セイコーハウス銀座 時計塔」ですね!

〒104-0061
東京都中央区銀座4丁目5−11

旧貯蓄銀行

沼田市の、「旧貯蓄銀行」でロケが行われたようです。

この建物がどのシーンで出てくるのか、ぜひチェックしてみて下さい。

〒378-0047
群馬県沼田市上之町1155−1

自宅

群馬県 館林市の「旧秋元別邸」で撮影がありました!

おそらく、自宅シーンだと思われます。

〒374-0019
群馬県館林市尾曳町8−1

精工舎工場(時計修繕所)

茨城県 水戸市の「ワープステーション江戸」でも、撮影がありました!

2023年12月に、8回ほど「茨城県ワープステーション江戸」でエキストラ募集されていました。

明治~大正~昭和の時代を描く物語なので、昔の町並みや戦前の建物コーナーのところで撮影したのかもしれませんね。

時計店本社

時計店本社の撮影は、東京(港区赤坂)で行われたそうです!

時計店本社・広間のシーン(昭和7年冬設定)で、30~40代男性1名のエキストラ募集がされていました。

ただ、詳しい場所はまだわかっていないので、情報がわかり次第追記していきます。

\原作もチェックする/

\原作もチェックする/

黄金の刻ロケ撮影場所の目撃情報は?

スペシャルドラマ「黄金の刻」の撮影について目撃情報はあるのでしょうか?

今回、撮影場所やロケについて調査しましたが、目撃情報はどこにもありませんでした。

黄金の刻ロケ地は茨城や群馬のどこ?撮影場所の目撃情報まとめ!

今回は、黄金の刻ロケ地は茨城のどこ?撮影場所の目撃情報まとめ!というテーマでお届けしました。

「黄金の刻」は、明治の起業家・服部金太郎の⼀代記を描いたスペシャルドラマ︕

⽇本が誇る職⼈たちの物語で、キャストもかなり豪華でしたね!

今回は、「黄金の刻」のロケ地は茨城や群馬のどこなのか、撮影場所の目撃情報を調査しました。

ぜひドラマを見て、紹介したロケ地をチェックしてみてくださいね♪

テキストのコピーはできません。