高崎祭り花火大会2024混雑状況は?屋台は何時から何時まで?

PR
PR
高崎祭り花火大会2024混雑状況は?屋台は何時から何時まで?エンタメ

今回は、高崎祭り花火大会2024混雑状況は?屋台は何時から何時まで?というテーマでお届けしていきます。

「高崎祭り花火大会」は2日間で70万人を以上が訪れる人気のお祭り。

昼は豪華な山車巡行や神輿のほか、広場や通り沿いには屋台もあり大盛況!

夜空を彩る花火はなんと約15000発で、高崎祭り花火大会は毎年大混雑となります。

そこで今回は、高崎祭り花火大会2024混雑状況や、屋台は何時から何時までなのか調査しました!

高崎祭り花火大会2024混雑状況は?

ここからは、高崎祭り花火大会2024混雑状況を紹介していきます。

過去のデータからも渋滞の発生は多く、今年もかなりの混雑が予想されます。

また、会場周辺では交通規制も行われるので渋滞必須です!

高崎祭り花火大会2024混雑回避方法

人気の高いお祭りなので、混雑はどうして避けられません。

ですが、開始時間より早めに会場入りすることで、本格的な渋滞を避けることはできます。

車よりも公共交通機関を使う事をオススメします!

どうしても車で行きたいという方は、こちらで時事前予約できる穴場駐車場が見つけられるのでチェックしてみて下さい(^^)

花火大会当日は
\事前予約の駐車場で安心/

高崎祭り花火大会2024混雑状況のリアルタイム

2024年高崎祭り当日、花火大会の混雑状況をリアルタイムで紹介していきます!

当日までお待ちください。

高崎祭り花火大会2024屋台は何時から何時まで?

高橋駅周辺から花火大会の会場まで、多くの屋台が並びます。

ここからは、高崎祭り花火大会2024の屋台は何時から何時までなのでしょうか?

高崎祭り花火大会2024屋台の営業時間

昨年の屋台は12時~21時だったので、高崎祭り花火大会2024も12時~21時頃の営業時間になると思われます。

ただし、もてなし広場の「開運たかさき食堂」は、昨年13時から20時45分(19時45分)と2日間で営業時間が異なりましたので、今年も注意しましょう。

高崎祭り花火大会2024屋台は何を売ってる?

高崎祭り花火大会の屋台は、高崎駅周辺や慈光通り沿い、もてなし広場などに毎年300店舗以上が出店されています。

たこ焼きや焼きそば、かき氷などの定番はもちろん、普段では見られないご当地グルメなどもあり、食べ歩きするだけでも楽しいです。

また、もてなし広場では毎年「開運たかさき食堂」と呼ばれる高崎の美味しいものを集めた屋台イベントもされており、焼きまんじゅう高崎ほるもん上州唐揚げなど、高崎グルメが集結しています。

特に焼きまんじゅうは高崎名物で、焼けた味噌だれが香ばしく美味しいので食べてみて下さい♪

高崎祭り花火大会2024混雑状況は?屋台は何時から何時まで?まとめ

今回は、高崎祭り花火大会2024混雑状況は?屋台は何時から何時まで?というテーマでお届けしました。

高崎祭り花火大会は、1時間で15000発という大量の花火を打ち上げる迫力とスピードが魅力です。

2024年も渋滞が見込まれますので、ネットなどで混雑状況を確認しつつ、公共交通機関を使って早めに会場入りしましょう!

屋台に関しては、営業時間(何時から何時までやっているのか)が12時~21時頃とみています。

たこ焼きかき氷などの定番もいいですが、他では食べられない地元グルメも試してみたいなら、もてなし広場の「開運たかさき食堂」がオススメ!

高崎の美味しいものが集結されてますよ!

ただし、こちらは昨年2日間で営業時間が異なっていた(13時~20時45分(19時45分))ようなので、ご注意くださいね。

絢爛豪華な山車や神輿を見て、屋台で美味しいものを食べて、夜は大迫力の花火大会。

高崎祭り花火大会2024を満喫しましょう‼

テキストのコピーはできません。