追憶の洋館(世にも奇妙な物語)ラストの意味は?原作は漫画や小説?

PR
PR
追憶の洋館(世にも奇妙な物語)ラストの意味は?原作は漫画や小説?エンタメ

今回は、追憶の洋館(世にも奇妙な物語)のラストの意味や、原作は漫画や小説なのかというテーマでお届けします。

2024年の「世にも奇妙な物語」で、SixTONESのジェシーと若村麻由美さんが出演するという事で話題になっています!

普段は明るくて華やかな雰囲気のジェシーですが、今回は正反対の落ち着いた役柄だそうで、どんな演技が見られるのか楽しみですね。

世にも奇妙な物語は奇妙で謎の多いストーリーが多く、「追憶の洋館」も最後のラストシーンで意味がわからないと感じる展開になりそうです。

そこで、「追憶の洋館(世にも奇妙な物語)」の原作は漫画や小説なのか調査し、ラストの意味についても考察していきます!

「本当にあった怖い話」も配信中/

追憶の洋館(世にも奇妙な物語)ラストの意味は?

追憶の洋館(世にも奇妙な物語)を見て、「ラストの意味がわからない・・・」と感じた方もいたのではないでしょうか?

ここからは、最後のラストシーンについて意味を考察していきます。

追憶の洋館(世にも奇妙な物語)ラストの意味

「追憶の洋館」の主人公は、若村麻由美さんが演じる雨霧梢(あまぎり・こずえ)です。

梢は、明・マダム・老人・女子高生それぞれを殺害した記憶を思い出します。

全員につきまといストーカーをして殺してしまったと思っていましたが、実は4人は自分が書いた小説のキャラクター達でした。

自分が産んだ子どものように大切なキャラクターたち。

そのキャラクター達を、小説を読む人たちを楽しませるためだけに気付けば何人も殺していました。

キャラクターは自分達がされたように、人を楽しませるためだけに梢に死んでもらったのでした。

追憶の洋館(世にも奇妙な物語)原作は漫画や小説?

追憶の洋館(世にも奇妙な物語)の原作は、漫画や小説なのでしょうか?

追憶の洋館(世にも奇妙な物語)のあらすじ

世にも奇妙な物語で放送された「追憶の洋館」は、主人公の雨霧梢(若村麻由美)が山奥で転んで記憶をなくした所から始まります。

古い洋館のベットで目を覚ました梢は足を痛めながらも慌てて飛び出そうとするが、目の前に星野明(ジェシー)が現れ「僕たちがケガの手当をした」と話す。

ダイニングにはなぜかマダム・老人・女子高生がいて、だんだん自分が何者なのか少しずつヒントを与えられていく奇妙な展開となります。

雨霧梢は少しずつ記憶を思い出していきますが、記憶のなかではみんな親しげな表情です。

雨霧梢が「あなたは私の恋人だった・・・?」と聞くと、星野明は「あなたには会った事もない。でもある意味それ以上なのかも」と意味深なセリフを残します。

星野明とかなり近い距離で顔を近づけている記憶、マダムが誰かと不倫してる所を目撃した記憶、女子高校生が小さい時に絵を話した記憶・・・。

思い出すのは、そんなバラバラで断片的な記憶ばかりです。

しかも、全員「時間が来た」と言って、定期的に置くの部屋に行ってしまいます。

その部屋に興味を持ち思い切って入ってみると、それぞれをバラバラの方法で殺害した記憶がよみがえります。

ロケはSHIGENO河口湖ハウスという建物で行われたそうです。

とっても雰囲気のある洋館でしたね!

【住所】

〒401-0331
山梨県南都留郡富士河口湖町長浜 2328SHIGENO河口湖ハウス

追憶の洋館(世にも奇妙な物語)の原作は?

「追憶の洋館」は、原作なしのオリジナルストーリーです。

現段階では、「追憶の洋館」に似た小説や漫画も見つかっていません。

夏になると少し怖い物語やホラー映画をみたくなりますよね。

「本当にあった怖い話」はHuluで見れます♪


「本当にあった怖い話」も配信中/

追憶の洋館(世にも奇妙な物語)ラストの意味は?原作は漫画や小説?

今回は、「追憶の洋館(世にも奇妙な物語)」ラストの意味や、原作は漫画や小説なのかを調査しました。

世にも奇妙な物語の「追憶の洋館」は最後のシーンが奇妙で怖い、意味がわからないと感じた方もいるのではないでしょうか?

2024年の「世にも奇妙な物語」はSixTONESのジェシーが出演するという事で、普段と違う雰囲気の演技が見られるのは今から楽しみですね!

世にも奇妙な物語はよく「最後が意味不明」と言われる事が多いですが、若村麻由美さん主演の「追憶の洋館」を見て、ラストの意味がわからなかった方の参考になれば嬉しいです。

テキストのコピーはできません。